Compass of my heart


073769

はじめまして、クリキンディです。
スピリチュアルなことに興味をもって、いろんなことを調べ始め、少しずついろんなことがわかってきました。
かといって、私にはオーラが見えるわけでもなく、超能力があるわけでもありません。

でも、自分の中では確信となっていることが、まだまだ世間では非常識の範疇に入ることが多く、
「それでも地球は回っている」とつぶやいたガリレオの気分って、こんなだったのかなぁ?なんて思っています。

ディズニーシーのアトラクション「シンドバッドの冒険」をご存知でしょうか?
シンドバッドが世界中を冒険し、危険な時や迷った時に
「心のコンパス」を信じて進めばいいんだ、というテーマソングが流れています。

普通のコンパスは、壊れていない限り常に北を指し示します。
でも、心のコンパスは、人ぞれぞれの方角を示すはず。
自分のコンパスを信じて進みたい。
だけど、ときどきコンパスが信じられなくなっちゃうクリキンディです。

このブログは、コンパスがどの方向を指しているのか
自分が確認するために書いていこうと思います。

このブログをタイトルを
「Compass of my heart」にしたきっかけとなった曲、
「Compass of your heart」の歌詞をご紹介しておきます。

青い空高く 帆を上げて
水平線の彼方を 目指せ
夢のように 光きらめく
宝物が 君を待つ

荒波が 船を揺さぶり
嵐が 行く手阻んでも
怖れず進めば 友達が
手を差しのべてくれるさ

風に吹かれ 旅は続く
舵をとれ 希望を胸に
進め みんなを助けながら
優しさと勇気 忘れず

☆人生は冒険だ 
地図はないけれど
宝物探そう
信じて Compass of your heart

宝石や 黄金より 
大事なものがある

何よりも 大切な
心の贈り物

ついに見つけたよ 宝物
宝石や 黄金じゃなく
旅の中で 巡り会った
素晴らしい ぼくの友達

ディズニーシーの「シンドバッドの冒険」のアトラクションで
VTR撮影したものをYoutubeにアップされている方がいらっしゃいましたのでご参考までに。

そして私のブログネーム「クリキンディ」の由来となったお話をご紹介します。
南米エクアドルに昔から伝わるお話です。

「ハチドリのひとしずく」

森が燃えていました
森の生きものたちは、われ先にと逃げていきました

でも、クリキンディという名のハチドリだけは
いったりきたり
くちばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは
火の上に落としていきます

動物たちがそれを見て
「そんなことをしていったい何になるんだ」
と 言って笑います

クリキンディはこう答えました。

「私は、私にできることをしているだけ」

このページをお読み頂きありがとうございます。
ちょっとでも面白いと思って頂けたら幸いです。
同じ志を持った方に届きますように。


「Compass of my heart」への2件のフィードバック

  1. なんでかこのブログにたどり着きました。

    クリキンディかわゆす。読んでみます(^^)

    ぜんぜん違うんですけど、ハチドリの健気さが「鳥の島」という絵本を思い出しました。とてもすてきな本です。

    1. コメントありがとうございます!
      なんでかわからないけどたどり着いた時は、きっとコンパスがそこを指してたってことで…いいですか?
      「鳥の島」見つけたらぜひ読んでみますね。
      yokoさんのブログにもおうかがいしますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。