龍さん、粋なはからいをしてくれますね〜


最近、ほとんど傘を使うことがありません。
天気予報で雨と出ていても、私が外を歩いている時には降らずに、電車や車に乗った時にザーザー降ってたりするので、
ここ数ヶ月、本当に滅多に傘を差さなくなりました。
え、たったの数ヶ月かよ!って思いました?もちろんその程度でミラクル認定なんかしませんよ〜。


お天気と龍の関わり

スピ系の人たちの間ではもはや常識となりつつある「龍」という存在。
その龍と仲良くなると、天候に恵まれることが多くなるんですね。
035175
福岡へ引っ越す前、宮城では、もう何年もほとんど傘を使わない生活になっていたクリキンディ。
引っ越してからは、雨に降られることがとても多かったんです。
宮城の上空をテリトリーとしている龍さんとは仲良くなれたのに、
福岡上空の龍さんとはまったくコミュニケーションがとれていなかったんでしょうね。

この土地にもだいぶ馴染んできたからか、今年は梅雨明けからどんどん雨に遭うタイミングが減ってきていたんです。
やっと九州の龍さんとも仲良くなれたのかなぁ〜と勝手に思い込み、
うまいタイミングで天気がよくなると、空に向かって「龍ちゃんありがとう〜!」と話しかけるようにしていたら、
先日は、飛行機が欠航するかも、と言われていた台風の影響もまったく受けずにすみました。


画期的な傘

さて、ここまでは前置き!今日の話題はそこではありません。
最近流行りのクラウドファウンディングで、sakasaという名前の傘を見つけました。

まだ、あまり龍さんとコミュニケーションがとれず、普通に傘を持ち歩いていた時期だったので、
これは便利そうだ!と思って早速参加。
そして忘れた頃に届くのがクラウドファウンディングの面白いところ!

注文していた傘が今朝届きました。
2016-09-12-09-40-49

すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、この傘、普通の傘とは逆に開くんです。
つまり、閉じた時に、内側の濡れていない面が表に出てくることになります。
だから、傘を閉じてから、洋服や車のシートが濡れる心配がないんです!

しかも傘を閉じただけで、普通に自立する!
2016-09-12-09-41-26

お買い物やなんかでちょっと傘を置きたい時ってありますよね。
今まで、カウンターや椅子の背にちょっとかけておいた傘を、何度倒したか数え切れませんが、
この傘なら安心してそこに置いておけるんです。

さらに構造上、傘の骨が表に出てしまうのを避けるため、骨の内側と外側に布を張って、2枚重ねにしてあるので
デザインの幅も広がったんですね。
表はグラデーション、内側にイラスト、さらに光に透かして影絵のように見えるイラストも入れてあります。
2016-09-12-09-42-172016-09-12-09-42-00


龍さんの粋なはからい

しかし!どんなに素敵な傘でも雨が降らなきゃ使えない!
(あ、ちなみにUVカット機能もありますので、日傘としても使えます)
出番はないよなぁ〜
せっかく買ったのになぁ〜
と思ったら、嘘みたいに雨がザーザー降ってきたじゃないですか!

もうね、あまりのタイミングの良さに笑うしかない!
龍さん、私の気持ちがよくわかっていらっしゃる〜
早速どしゃぶりの中をお出かけしてきましたとも。
ランチのお店で「その傘どうなってるんですか?」と早速声をかけられたので、めっさ自慢してきました。

ひとつ、まだ改良点があるなぁと思ったのが、傘を開く時に、いわゆる「おちょこ状態」からクルンと傘状態にするような構造になっているので、濡れた傘を開くとしずくがちょっと飛び散ることでしょうか。
まわりに気をつけて開かないと濡れます。
まぁ普通の傘でも同じっちゃ同じですが。

これね、たぶんこれからこのタイプの傘が主流になりますよ、きっと。
今まで不便だと思っていたことがいくつも解決しちゃってるわけですから。
めっちゃおすすめです。

なんと、もはやamazonにも売ってるし!


「龍さん、粋なはからいをしてくれますね〜」への1件のフィードバック

  1. すごい、さかさ!知らなかった( ゚Д゚)
    閉じた時びしょびしょでやだなー。←これは誰しもが思ってるのに、

    逆ならいいのに!そうだ裏返しちゃえ!

    と、まではなかなか思わない。
    何事も「やだなー、だりーなー」で終らず、「だったらどうしよう?」ってとこまで考えにゃんなぁ。で、行動!ですね。ためになるお話しをありがとうございます(^^)d
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。