脱げばいいじゃん!


ああ…
なんだか、毎日いろんなニュースが入ってきて、
ちっとも心休まらないクリキンディです。

こんなニュースを見ました。

「タンクトップ通勤推奨会社 社員にタンクトップ手当2千円支給」

http://www.news-postseven.com/archives/20110527_21547.html

この夏の電力不足を乗り切るために、
なんとかみんなで節電しよう!というムーブメントがあり、
もっとも電気を食うエアコンの設定温度を抑えるために、
タンクトップや短パンで仕事をすればいいじゃないか!
という会社のニュースです。

「国会でクールビズ開始 例年より1カ月前倒し」

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110501/dst11050122030028-n1.htm

もひとつ、国会でもクールビズ推奨しているというニュース。
写真を見ると皆さんノーネクタイですが上着を着ていますね。
この日は雨でちょっと肌寒かったようです。

クリキンディは、まぁいいんじゃないの?と思って読んだのですが、
マイミクさんの中には、
こんな格好で仕事をするなんてありえない!
というご意見の方もいらっしゃるわけです。

そういう方は、きっと
「金襴の袈裟」にご馳走したい人なんじゃないの?
(一休さんのとんち話)
http://www.rinnou.net/cont_04/rengo/2003-11.html
とか毒づいてしまいたくなります。

そもそも、ネクタイってなんなんでしょう?
機能的なことを考えたら、身体のまんなかでぶらぶらしていて、
作業するにも食事するにも邪魔でしかないと思うんですが。

学生の制服も子供の頃からずっとおかしいと思っていました。
暑くても寒くても、ほとんど調節できないし、
個性を表現すれば罰せられるし、
子供たちを軍隊のように育てたいんですか?!

なんのための洋服なんでしょう?
今日は偉い人に会うからきちんとした格好で行かないと失礼になる…
とか言いますが、
そもそも、洋服で人の価値を判断する人に、
本当に偉い人なんかいないと思います。

ああ…
こんな風にブログで発散できる場所がなかったら、
息がつまってしまいそうだわ。

っていうか……
そもそも電力は不足していませんから〜〜〜!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。