「生き方・気付き」カテゴリーアーカイブ

コロナウイルスの「新型」という言葉を怖がらなくていい(2/23追記あり)

このところ、会うひと会う人
「コロナこわいですね…」
「なにか対策してます?」
という話題ばかりです。

私自身、あまり怖いとは思っていなかったので、
みんなの「恐怖」度合いが高くてちょっと驚いています。

その対策のおかげか、今年はインフルがほとんど流行していないとも聞きます。
いつもなら学級閉鎖の話題が出ている時期ですよね。

今回のコロナ騒動を、
「パンデミック」(世界的大流行)ではなく、
誰かが「インフォデミック」(インフォメーション+エピデミック:情報+流行)と名付けていました。

確かに、コロナの実態がわからないまま、恐怖だけが流行しているような印象もあります。

続きを読む コロナウイルスの「新型」という言葉を怖がらなくていい(2/23追記あり)

「若く見られたい」という呪いを解く

中学生〜20歳前後の若い人たちに
「まわりからどんな人だと思われたいの?」
と聞いてみたんですが、8割以上が同じ答えでびっくりしたお話を。

私はある学校でレッスンを受け持っているのですが、
「自分がまわりからどう思われているのか、客観的に把握した上で、どんなところに気をつければいいのかをみんなで考えよう」
というような話をしていたんですね。

当然「こう思われたくはない」という意見も出てくるわけですが、その中でとても多かったのが
「実年齢より年上に見られたくない」
というものでした。

続きを読む 「若く見られたい」という呪いを解く

第73世竹内宿禰の訃報

竹内宿禰という名前は歴史好きの方ならご存知ですよね。
記紀に登場する超長生きの忠臣で、天皇に五代に渡り仕えたという伝説の人物です。

竹内宿禰を祀った神社もありますし、
明治〜大正〜昭和初期にはお札の肖像画にもなっています。

世間的には偽書と呼ばれている竹内文書というものもあり、
とても謎が深く、興味深い人物なのですが、
なんと「竹内宿禰は世襲制である。私はその73代目です」
という人物がいらっしゃいました。

続きを読む 第73世竹内宿禰の訃報

なぜ風呂に入るのはめんどくさいのか

皆さんは新年の目標を立てるタイプですか?
私は目標を立てたはずなのに、暮れになるとまったく思い出せないタイプです。笑

仕事始めに出会った人と、そんな話をしていて、
ある人が「今年は体脂肪率をなんとかしないと…まめにジムに通いたい」と言うので、
それってやりたいことなの?やりたくないことなの?
と聞いてみました。

続きを読む なぜ風呂に入るのはめんどくさいのか

人種差別問題というより男女問題かもしれない

今日は、アカデミー賞受賞の映画を見てちょっとモヤっとしたお話を。
あくまでも個人的な感想ですし、ネタバレも含みますのでこれから見る方は読まないでね〜

2019年のアカデミー賞作品賞は、
巷の評判を軽く裏切って、
「グリーンブック」という、日本ではほぼ誰も知らない映画が受賞しました。

続きを読む 人種差別問題というより男女問題かもしれない