「生き方・気付き」カテゴリーアーカイブ

イエスが本当に伝えたかったことは十字架を崇めることじゃない

今から20数年前のこと。
折からのゴスペルコーラスブームに乗って、ゴスペルサークルを立ち上げました。
しばらくの間はものすごい人気ぶりで、教室に入りきれずキャンセル待ちのリストがあったほど…

指導する側も、入会希望者もほとんどがクリスチャンではありませんでしたので、教会側の方からは少々疎まれていました。
「信仰のないゴスペルクワイヤなど神への冒涜だ」と感じていた教会関係者ももちろんいましたが、最終的には「それでキリスト教に興味を持ってもらえるのならば…」と受け入れていただいたところが多かったように思います。

私自身も、ただコーラスの指導をするなら問題はありませんでしたが、さすがにキリスト教のことをよく知らないままに指導するのも気がひけて、そこからだいぶ勉強させていただきました。

続きを読む イエスが本当に伝えたかったことは十字架を崇めることじゃない

知れば気持ちに余裕が生まれる

都市高速を走っている時のこと。
反対車線で事故っている車を見かけました。
おそらく何か工事、もしくは剪定作業などのための業者が数台連なって移動していたのだと思われますが、そのうちの一台が、どういう状況でそうなったかわかりませんが、車線をまたいで斜めに停まっていました。

2車線のうちの1.5車線を塞いでしまったため、そこから数キロに渡って後続車が身動きがとれないままに溜まっています。

こちら車線はもちろんスイスイ走っているので、横目でその状況を見ながら進みます。

続きを読む 知れば気持ちに余裕が生まれる

今頃気づいたけどこれは魂のしくみそのものじゃないの!?

「見たことないからとりあえず録画だけしておくか」と予約していた映画「レディ・プレイヤー1」。
雨の休日でなにもすることがなくて仕方なく見始めたら…これは!
ちょっと自分的にヒットだったので記録。

見所満載のSFエンターテインメント

2018年公開のスティーブン・スピルバーグ監督の作品で、絵に描いたようなSFものです。
ごくごく簡単にあらすじを言うと、舞台は2045年の荒廃したスラム街。
生活の中にVRが完全に入り込んでいて、その中でも「オアシス」というバーチャル空間が、現実逃避したい人たちのための第二の人生のようになっています。

「オアシス」開発者が亡くなり、その権利を「条件をクリアしたものに譲る」と遺言したために、その争奪戦が起きていくのですが…

デロリアンからキングコング、メカゴジラやガンダム、チャッキーからもう私のよく知らないキャラクターもいろいろ出てきて、映画ファン、アニメファン、ゲームファンみんなが楽しめる映像盛りだくさんです。

続きを読む 今頃気づいたけどこれは魂のしくみそのものじゃないの!?

戦うことをやめて調和して生きよう

今日は大雨注意報が出ています。
激しく降る雨音の隙間から、植え込みを刈り揃える植木屋さんのチェーンソーの音が響いてきます。
外で仕事する人は、雨でも雪でも暑くても寒くてもやらなくちゃいけない。本当に大変な仕事だなと思います。

植木屋さんは、きれいに咲き誇るアジサイを残して雑草を刈っていきます。
確かに見た目はスッキリした感じではあるけど…
いやなんか私の気持ちはスッキリしない〜

続きを読む 戦うことをやめて調和して生きよう

タクシー運転手とチョコレートドーナツ

友人に勧められていたものの、なかなか食指が動かず、先日BSで放送されたものをやっと見ました。

「タクシー運転手」のストーリーを簡単に言うと、
1980年の韓国で起きていた光州事件をテーマにしたもので、
これが正しく報道されていないと知り、ひとりの外国人ジャーナリストが命がけで現場に取材に行く話です。

うん見てよかった、見るべきだった…という気持ちと
ちょっとスッキリしない気持ちが混じってます。

続きを読む タクシー運転手とチョコレートドーナツ