チコちゃんがF1の話題をネタにした!

みなさん「F1種」という言葉をご存知でしょうか?
このブログでも何度か触れたことがあるのですが、まだまだ認知度は低いかもしれませんね。

F1カーのレースの話じゃないですよ!
もしかしたらわざとわかりにくいネーミングにしたんじゃないの?と勘ぐりたくなっちゃいます。

これ結構やばめの話なんですが、そういう話ほど一般の人々に知られないようにコントロールされたりするんですよね。
そんな話題をサラッと「チコちゃんに叱られる」で取り上げる時代が来たのか!となんだか希望が持てる気分になりました。

続きを読む チコちゃんがF1の話題をネタにした!

長すぎる靴紐を短くする方法

新しいスニーカーを買いました。
が、靴紐が長すぎて邪魔です。
10cmほどカットしたいのですが、先の処理をどうしようかと悩んでググっていたら、「熱収縮チューブ」なるものを発見。

どうやら電気工事をする際などに使うものらしいのですが、これが靴紐に使えると聞いて、近所のホームセンターに探しに行ってみました。

続きを読む 長すぎる靴紐を短くする方法

日本の医療の不都合な真実

どこかで聞いたことのあるようなタイトルですが…笑
いやでも、まさにその通り!だと思います。

たぶん医療に限らずいろんなものにあてはめられるとも思いますが、地球が新しいフェーズに移行しようとしている今、「ああ、今までおかしいと思っていたことは、こういうしくみだったのね」と知っておけば、安心して生きていけるのかもしれません。
もうコロナなんて怖くなくなりますよ!

続きを読む 日本の医療の不都合な真実

平安時代にはきっとUFOに乗った人がいたに違いない

京都文化博物館をご存知でしょうか。
修学旅行の行き先としてはあまり選ばれることの少ない場所かもしれませんね。

烏丸御池(からすまおいけ)の交差点から南西方向に細い道に入ると、とても立派なレンガ造りの建物が目につきます。

ここは、明治時代に建てられた日本銀行の京都支店だったところで、設計は、東京駅を作った辰野金吾とそのお弟子さんの長野宇平治によるものだそうです。

いつぞやの台風で傷んだものを最近修復したそうで、天井も高く、本当に頑丈で立派で美しい建物です。

この建物を「別館」として保存してあり、その隣に建てられたのが文化博物館。
京都の歴史をいろいろ知ることができます。

これまで何度も京都を訪れていますが、有名な寺社仏閣ばかりまわっていたので、こちらには初めて行きました。
まぁだいぶ歩き疲れていたので、近場でまだ行っていないところを選んだ感満載なんですが(笑)。

続きを読む 平安時代にはきっとUFOに乗った人がいたに違いない

語ることが許されない封じられた日本史

いやぁめちゃくちゃ面白かった!
「語ることが許されない」と言いながらさんざん語ってますやん!笑

もはや一体何が本業なのかよくわからなくなっている
保江邦夫先生ですが、一応「理学博士」らしいです。

ただ、こちらの著書にはご専門の話は一切出てきません。笑
では何が書いてあるのかと言うと、
イエス・キリストと、キリスト教についての、誰も知らなかった様々な事情。
そして日本の天皇家にまつわる様々な裏話。

正直「トンデモ本」のカテゴリに入れられてもおかしくない内容ではありますが、そこは大学教授、いろいろ裏をとって語っていらっしゃるので、とても説得力があります。

続きを読む 語ることが許されない封じられた日本史

心のコンパスに従って生きていたら、いろんなことが見えてきました。