「移住しました」カテゴリーアーカイブ

移住しました その2「原発が壊れて、そして友達がいなくなった」

大きな地震をなんとかやり過ごし、余震に怯えながらろうそくの灯りの中、
誰かが持ってきた携帯のワンセグで、はじめて津波のことを知りました。
危険を知らせる情報は、停電してしまえば、必要な人には届かないのです。
遠く離れた場所からテレビを見ている人だけが、悲惨な状況をリアルタイムで知り得ました。
それは原発事故についても同じ事です。

被災地に居た人たちは、水や食料、電池や燃料を得るために、
あれから数週間は、何時間も外に並びましたが、
今思えば、クリキンディは、あの時確かに空気に違和感を感じていました。
それでも目に見えず、臭いもない放射能の存在を意識するのは難しいことです。
スーパーに並ぶ長蛇の列の側では、帽子もマスクもなしに、子供たちが走り回っているのを
やり切れない思いで見ているしかありませんでした。

続きを読む 移住しました その2「原発が壊れて、そして友達がいなくなった」

移住しました その1「はじまりは楽観的に」

原発100km圏内から、九州へ。
ついに、というかようやく移住しました。
Wi-Fiも開通したので、移住にあたってのもろもろを記録しておこうと思います。
んー、いやほんとにいろいろありました。
その都度記録しておけばいいのにね。だいぶ忘れちゃってるかも。

始まりは、そう、皆さんもよく知っている2011年3月の東日本大震災。
日本人のみならず、海外の方もよく知っています。

このブログでも以前書いたかもしれませんが、
311の直前、クリキンディは予兆を身体で感じていました。
震災3日前から体調を崩し、いったい何が原因なのか、どこがどう辛いのか、
自分でもよくわからない具合の悪さでした。

続きを読む 移住しました その1「はじまりは楽観的に」