ひとつ知ると疑問が増える話


2017年、明けました。
今年も皆さま宜しくお願いいたします。
ここ数年、どうやって生きていくのがいいんだろうってずっと考えていた気がします。

具体的に言えば311、
あの地震は辛い記憶でもありますが、自分の人生を見つめ直すいいきっかけにもなりました。

しかし、思えば子供の頃から、なにか地球が大きく転換する日を待ち望んでいた気がします。
1999年のノストラダムスの大予言や、
2012年のマヤ暦の終わりなど、
いったいどんなことが起こるんだろうとワクワクして待っていました。

しかし、映画やドラマのような奇跡的な展開もなく、
むしろ暗い絶望的な話題ばかり。

そんな中、私がもがき、生き続ける動機となったのは「知りたい!」ということだった気がします。

人はなんのために生きるのだろう
運命ってなんだろう
なぜこんな出来事が起きるんだろう
あの歴史の真相はなんだろう
魂ってなんだろう
神様って本当にいるのかな
宇宙人は地球に来ているのかな
前世は本当にあるのか
ソウルメイトってなんだろう
パラレルワールドってなに?

このブログにはほぼまったく書いていませんでしたが、昨年の後半は、上記のような疑問について、とても深く勉強する機会を得ました。

しかし、奥が深すぎる!!
ひとつわかったような気になると、そこからさらに疑問が30個ぐらい生まれるような感覚です。
もっともっと知りたい、理解したい。
そしてもっともっとたくさんの人と語り合いたい。

今年はそんなことを目標にしようと思います。
ほら、書いておかないとさ、わたし、すぐ忘れちゃうから〜(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。