エジプトに行こう〜!


4月に入ってもアーリマンとの戦いに決着のついていないクリキンディです。
(事情を知りたい人はカテゴリ「アーリマン」をどうぞ)
奥目王子は、クリキンディを排除したくてしょうがないんですが、
立場上「クビだ〜!」とは言えないため、いろんな小細工をしてくれます。
もういい加減このステージ終わりにしたいです…。
まだまだ経験値が足りずに中ボス戦で苦労してる気分かも。

なんだか、鬱々と気分が滅入ってばかりなので、
よっしゃ〜、今年は海外旅行をして気分転換だ!とみんなに宣言してみました。
ちょうど、新聞広告で、
エジプト〜トルコ〜ギリシャを2週間でまわる安いツァーを見つけたので、
さっそく資料を取り寄せて、
「ねえねえ、一緒に行こうよ〜」とみんなに声をかけてみたのですが…。

どれどれ…とチラシを見ると、
「おお、これ安いし充実してるし、コースもいいね〜」
と言うのに、誰も「行く行く〜」と言ってくれません。

「2週間も休むって言ったら、絶対クビになっちゃう…」
と、皆さんお忙しいようです。
「一日だけ休みをとって、土日と合わせても、3日が限度だわ」
とおっしゃる。

まぁ、わかりますが…。
確かに、誰かが2週間も仕事を休んで旅行に行くって聞いたら、
なんて無責任なんでしょ!
おかげでこっちが忙しくなっちゃう!
なんて悪態ついてしまいそうです。

では、誰かが、病気治療のために2週間休んだとしたらどうでしょう?
ちゃんと元気になって欲しいから、ゆっくり療養してね、
仕事はなんとかするから!
って声をかけるし、実際なんとかなっちゃうものですよね。

どちらも「仕事を2週間休む」ことに変わりはないのにね。
むしろ、病み上がりの人に、仕事に復帰してもらった時の仕事の効率と、
旅行帰りの人のモチベーションの高い仕事効率を比べたら、全然違うのにね〜。

近い将来、日本にも「バケーション」の習慣が根付く時が来るといいなぁ。

ということで、
時代を先取りする気満々のクリキンディです。
「生きるためにいやいや働く」のではなく
「生きることを楽しむために働く」人生の方がいいですよね。
旅行記を楽しみにしていてくださいね〜〜。

人気ブログランキングへ←一緒に行ってくれる人募集中です


「エジプトに行こう〜!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。