やったことないことをしよう


こんばんは、久々にブログを書く元気が出てきたクリキンディです。
まぁ、状況はあまり変化せず、
泥の中でもがくような日々が続いています。

泥から出ても、その後自分がどうしたいのか、
それもなんだかよくわからなくなっています。

ただね、今日ひとつだけ感じたことを、覚え書きとして書いておきます。

もし、どうしても別な仕事をしなくてはならないのであれば、
喫茶店とかレストランとかのウエイトレスならできるかなぁ…
なんて考えながら商店街を歩いていたのですが、
それはつまり、
「やったことがあって、自分ができることを知っている」
ってことなんだな、と思ったんです。

それならやらなくていいか…って。

つまり、3次元に肉体を持って生きる、ということは、
様々な経験をするためであって、
「食べるために生きている」わけじゃない、ということ。

だったら、やったことがないこと、
やってみたいと思っていることを優先すべきだなぁ、
そう思ったのでした。

やったことがない(前世でやってるかもしれないけど忘れちゃってる、とかね)
というものならいくらでも思いつきます。
例えば、強盗、殺人、麻薬、スパイ、大スター、警察官、セレブ、モデル…etc…

だけど、やってみたいこと、となるとなかなか思いつかない。
「できない理由探し」に走っちゃうんですよね。
ああ、後ろ向きだなぁ…

とりあえず、そんなことを思ったってことで。

人気ブログランキングへ←押した事がない人はチャレンジしましょう


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。