安上がりできれいになる正しいお洗濯


クリキンディが子供の頃は粉の洗剤が主流でした。
液体洗剤というものはまだ存在していませんでした。
あ、台所用はあったかな。

当時、粉洗剤の入った箱の中に「ダイヤの指輪」が入っているかもよ、
というCMがあったんだけど、あれ、当たった人いるのかな?


目の前にあるのに売ってもらえない洗剤

さて本題。
今使っている洗剤がそろそろなくなりそうだったので、買いに行こうと思っていたのですが…

この洗剤は、近所で扱っているお店がないので、佐賀に行った時に買ってきていました。
先日、この商品がとあるローソンに売っているということがわかり、夜9時頃に訪ねてみると、
ローソンの店内の半分が薬屋さんになっていて、いわゆる薬剤師さんがいない時間は販売できないと言われちゃいました。
いや薬じゃないし、洗剤だし…

「すみません、レジが違うもので…」
と言われ、ちょっとイラっとしながら帰ってきたんです。

ちょっと解説しておきますと、
アトピーのお子さんを持ったお母さんが、なんとか安心できる洗剤を、ということで作ったもので、
ちゃんと汚れも落ちるし、気に入って使っていました。

というか、逆に言えば、安心できない洗剤が世の中にはたくさんあるってことですよね。
オソロシカ〜!


洗剤を使わないお洗濯その1

しかし、目の前にあるのに手に入らないってことは、使わなくていいってことなんですよね。
そのあとすぐに、ネットでこんな商品を見つけました。

ベビーマグちゃんというこの商品は、洗濯用品ですが、洗剤ではありません。
どうやらマグネシウムそのものが水と反応することで、洗浄効果があるということらしいんです。

本家の宮本製作所さんのサイトによれば、
汚れ落ちは洗剤にひけをとらないばかりか、部屋干しのにおいについては、洗剤よりもずっと効果があるという!

しかも、洗剤ではないので、「すすぎ」が不要なんです。
水も節約できるし、時間も短縮できる。
さらに洗濯槽や排水ホースの汚れまできれいになっちゃうなんてすごくないですか?
いろんな方のレビューも見ましたが、皆さん評価が高い!さっそくポチりましたとも。


洗剤を使わないお洗濯その2

洗剤を使わない方法として、もうひとつ今ブームになりつつあるのが、
超音波を使ったお洗濯。

いろいろなメーカーから出ているようですが、一番良さそうだなと思ったのがこれ、
シャープの超音波ウォッシャー。

これはお洗濯というより、部分洗い用の製品ですが、
超音波の微細な振動を使って汚れを浮かして落とすので、生地が傷みにくく、汚れ落ちも早い。
これもポチってしまいました。

でもね、よく考えてみれば、これは部分洗い用だけれど、
もっと違う形の機械で超音波をうまく洗濯物に当てられれば、
それこそ洗剤いらずの洗濯機が作れるということになりませんか?

もしかしたら、本当はすでにそんな洗濯機が開発されているんじゃないでしょうかね。

ちょっと話がそれますが、
電気自動車がすでに技術的に完成しているのになぜ普及しないのか。
なぜハイブリッドカーが主流になっているのか。
それは石油利権のギョウカイ方面からめっちゃ圧力がかかったという噂がありますよね。

となると、洗濯機業界にももしかしたらいろんなところから圧力があるのかなぁ〜
だからこういうニッチな商品を売り出したのかなぁ
なんて勘ぐってしまう私。

どちらがいいのか一目瞭然、きっとこれからの時代は少しずつこういうものにシフトしていくんだろうと思います。

近い将来
「なんであんなキツイにおいの柔軟剤をみんなが使っていたんだろうね〜?」
という時代が来ることを期待しましょう〜


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。