始めるよ。なにを?


皆さん星占いは好きですか?
あなたの太陽星座はなんですか?
ではあなたのホロスコープで月はどこにありますか?
ってところまで知ってる人はだいぶ少なくなりますよね、きっと。
ここのところ、なぜか占星学をちょこっと学ばされているんですが、まぁ奥が深くてまったく入り口にも立ってる気がしません。

ここ数ヶ月の間、占星術の世界で話題になっていたのが
「3/6に天王星が牡牛座に入る」ということでした。
天王星ってのは太陽系の7番目の惑星ですね。
地球からはかなり遠いエリアにあるこの星は、もはや個人の運勢というよりは、社会的な、時代のカラーを変えるというような性質があります。
詳しいことはプロの方のサイトをどうぞ〜

7年前、天王星が魚座から牡羊座に入った時に起きたのが、
311につづく福島原発事故だったこともあって、
ちょっぴりひやひやしながらこの日を迎えたわけですが、
大きな災害のようなものはとりあえず見当たらないようなので、ちょっとホッとしています。

そして3/7の今朝、雷の音で目が覚めました。
ああ春雷か…と思って二度寝。
しばらくしてまるでドラムをダダダダン!と叩くような雷鳴でまた目が覚め、
ああ、なにか天からの合図なのね…と思って三度寝。www
次に目覚めた時には雨雲も遠ざかり、すっかり空は晴れていました。

これはあくまでも私の個人的な主観ですので、皆さんに当てはまるかどうかわかりませんが、
雷を天からのメッセージだ、と感じることが時々あります。
もうなんとなく、としか言いようがないんですが、
今回は「さあ、始めるよ」という合図に感じちゃったんですね。

いや、なにを始めるんだよ…
って感じですが。
とにかく、なにか時代のカーテンが開かれる感じがします。
というか、開かれて欲しい!
という期待を込めて今日の覚書でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。