2種類の「風の時代」に乗って未来へ行こう


ちょっと短い旅に出ておりまして、個人的な記録でございます。
と書き始めようと思ったけど、いろいろあり過ぎてまとまらねぇ〜!(笑)

それにしても、ほんとに毎日が激しくスピードアップしてる感じ。
三日前の出来事がひと月も前の出来事のような気分。

占星学の「風の時代」という言葉を聞く機会が増えた方も多いと思いますが、これ、2種類あるんですよ。

約2160年ごとに移る時代が「魚座」(水属性)から「水瓶座」(風属性)に変わったという意味の「風の時代」と、20年ごとに起きるグレートコンジャンクション(木星と土星が同じ角度にくること。詳しくはググってね)が「風属性」の星座で起きる現象とがあります。

でもって、2020年の12月からはその両方が重なって、一気に風の時代の性質が強調された感じらしいです。

風の特徴にはいろいろあるのですが、その中に「スピード」というものがあります。
そのため、いろんなものの結論が素早く出ていたり、私のように素早く記憶が失われたり…笑

きっと皆さんのまわりでも「そういえばなんかスピードアップしてるかも」と感じることがあるんじゃないでしょうか。

そんなこんなで今回の旅でもいろんな出来事に対しての解釈や気づきが素早く起きていて、なんだろう、映画を早送りで見ているような…?

そのストーリーの登場人物たちとは本当に楽しい時間を過ごしただけでなく、些細な会話からそれぞれの気づきに繋がったことがたくさんありました。

漠然と不安に思っていたことだったり、気づかないうちに自分のプレッシャーになっていることだったり、それを解決しようなんて思っていないのに、勝手に糸口がほぐれていることに気づいたような感じと言えばいいかな?

風の時代の特徴について、他にもいろいろありますので、書き出してみますね。
みんな同じ宇宙船地球号に乗ってるわけですから、風の時代の影響を受けない人はいません。
皆さんも「あーそう言われれば最近そういうことあったわ!」と思えることがふたつみっつあるかもしれませんね。

「解放」「スピード感」「軽さ」「解き明かされる」「公平」「論理性」「同時多発的」「情報の拡散」「自立」「変化」「チームプレイ」

メディアでは毎日コロナのニュースで恐怖を煽られていますが、誰かが流すニュースを受け取るだけでなく、自ら情報を取りに行こうと思えばいろんなことが解き明かされるツールはもう揃っています。
みんなでパンドラの筺の底の希望を探しに行きましょう〜!

手始めにこんな動画はいかがでしょう?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。