氷河期に突入するのか?


「観測史上初」という言葉、
最近よく聞くような気がするんですが…。

夏になれば、最高気温を更新、
そして今年の冬には各地で積雪量の記録を更新。
この寒波は日本だけじゃないらしいし、
そろそろ地球は氷河期に入っちゃうのでしょうか?

寒いのがちょ〜苦手なクリキンディ、
もう毎日ベッドから出るだけで鬱状態です。

ですが、もし本当に氷河期に突入するのだとすれば、
私たちに何ができるんでしょう?
始まったら約1万年続くと言われる氷河期の中、
いったい、どれだけ灯油を買い込めば人間は生き残れるんでしょうね?
何枚ヒートテック下着を重ねたら耐えられるでしょうか?

というか、もしもそれをうまいこと生き抜いたとしたら、
一万年の間に、きっと人は「寒さに耐えられる人種」に進化しているはずです。
そしたら、氷河期が終わったら、今度は暑さに耐えられず、
また人類滅亡の危機がやってくるじゃないっすか〜〜!ww

ああ、もう考えるだけ無駄なのね。
あきらめましょう。
私がひとりで腹を立てたところで、
雪は降るわけだし、
放射能も降ってくる。
どんなにお腹がすいても、
手に入る食べ物は、農薬や添加物まみれ。

「世の中が悪いのよ、昔はよかった〜」
なんてぶつぶつ文句を言って、
まるで不幸に巻き込まれたかのように、被害者ぶっても、
結局は自分が選んだ人生でしかないのよね。(たぶん…)

被害者としての人生を手放しましょう。

うーん、できるかなぁ。
ついつい「私はがんばってるのに!」って思いたくなっちゃうのよね。

そんなところに、「精神世界の達人」さんのブログが届きました。
今日のクリキンディにはピッタリのメッセージでした。

よろしければこちらもどうぞ!
「無礼講」(精神世界の達人さんのブログ)
http://ameblo.jp/tomaatlas21/entry-11152800869.html

←ここも無礼講で。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。