米がおいしくないのよ


一年前の大震災の教訓で、
ちょっとずつ食料を備蓄していたクリキンディ家。

それぞれの消費期限もあるので、
時々入れ替えておかないとと思い、
あるとき、せんべいを食べてびっくり!
端っこを1cmぐらいかじっただけなのに、
口の中に広がったのはナフタリンの香り!!

よくよくチェックしてみたら、
ネズミなどに食べられないようにと、
衣類用のプラケースに食料を入れていたのですが、
衣類を入れていた時のナフタリンの匂いが、
プラケースに染み付いていた模様。

ですが、
おせんべいは、ひとつひとつ個包装されて、さらに袋に入っており、
その上、ふた付きのスチール缶に入っていたんです。

そして、その他の食品もやはり同じように
ナフタリンの匂いが染み付いていました。

まずは、個包装された切り餅。
ビニール袋に入ったお米。
そして、缶詰のスパムソーセージまで。
缶詰なのに、匂いがつくなんて、最初は信じられませんでしたが、
スパムの缶詰って、丸くないので、継ぎ目がありますよね?
その継ぎ目近辺に匂いが染み付いていたんです。

しかし、普段から、防虫のために、
タンスに、たくさんナフタリンを使っているクリキンディの母は、
「全然感じないけど…?」と平気で食べちゃいます。

まぁ、お腹を壊すわけでもなく、
“直ちに”健康被害があるわけではありませんが、
この匂いはちょっとクリキンディには耐えられません。

それ以来、その備蓄用のプラケースは捨てて、
母も気を使ってくれているのですが、
今度は、その後購入したお米がナフタリン臭くて食べられません。

毎回というわけではないので、
お水なのか?とか炊飯ジャーなのか?とか疑っているのですが、
今のところ原因不明です。

おなかすいたよ〜〜〜〜!
これじゃ放射能で死ぬ前に餓死しちゃうよ〜〜

本気で悩んでます。
同じような経験をされた方はいませんか?
誰か助けて〜〜(T_T)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。