都会で登山


今日は見事に筋肉痛です。
ええ、昨日ちょっとした登山をしまして…

福岡市の中心部に、階段状になった大きなビルがあり、
その屋上にたくさんの木が植えられているところを見つけました。

いや、これはもう屋上庭園というレベルじゃないです。
どうやら外階段を屋上まで上がることができるようなので登ってみました。
表示を見ると「アクロス山」と書いてあります。
ところどころに「11F」などの表示があり、なるほどここはビルの11階らしい、
ということはわかります。
足元を見れば確かに階段なのですが、気持ちは完全に山登りです。

14Fにあたる部分が屋上庭園になっており、
そこだけは眺めを遮らないように、高い木を植えておらず、
福岡市内から海まで一望できるのでとても気持ちいい〜!

この建物は、
「アクロス福岡」という名前で、
1800名収容の箱形ホールや国際会議場などがある施設でした。
町一番の繁華街に隣接しているのですが、
このビルに木が植えられてから約10年の間に、
どんどん植物は育ち、野鳥が新たな種を運んだりして、
すっかり本当の山のようになっています。

九州へ移住してから約5ヶ月、
毎日がリアルケンミンショーな気分です。
おそらくずっとここで暮らしていたら当たり前になっていくであろう風景、
生活の拠点を変えるというのは、もちろん大変な部分もありますが、
今はこんな発見がとても楽しく思えます。

東北の皆さん、ぜひ遊びにきてください、
いろいろ案内できますよー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。