スターリングエンジン作ってみた!


ちょっと前に記事にもしましたが、
スターリングエンジンなるものがあると知り、
どうしても作ってみたい!
でも理科系の頭脳をほぼ持ち合わせていないクリキンディ、
どうしようと思ったら、こんな工作キットがあるじゃないですか。

31MXYnj8OAL
空き缶フリーピストン・スターリングエンジン・キット 組立式

小学生にも組み立てられるレベル!(所要時間約10分)
小学生のお小遣いでも買える!(1500円+税)
しかもこんなに小さくてかわいい!

てなわけで、早速やってみました。
組み立てたら、マグカップに熱いお湯を入れて、
その上に載せます。(載せるためのアダプターも付属)

んがっ…動かん。
説明書を隅から隅まで読んでみると、
いろいろ注意点が書いてあり、割と忠実にやらないといけないっぽい。
で、試行錯誤していたら、突然動きました!
シュコシュコ動いてなんか頼もしい。

沸騰したお湯を使って、
さらに温度差を大きくするために、
上部に氷を乗せてみたら、
余裕で20分以上動きました。

楽しい!
こんな楽しさを学校で教えてくれたら、きっともっと理科が好きになったのになぁ。

ああ、これで発電してみたい…。

でも理科系の頭脳をほぼ持ち合わせていないクリキ…(以下ry
どうやらもうちょっと高価なキットだと発電できるものもあるようです。

発電できるスターリングエンジンいろいろ

というわけで、再度質問。
これをもっと実用的に普及させることはできないのかしら…?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。