[DVD]WATER〜水は情報を記憶する〜


空気が入れ替わって、すっかり秋の気配です。
落ち葉焚きをしてやきいもを食べたいクリキンディです。

お友達が「WATER」というDVDを貸してくれました。
著書「水からの伝言」で一躍有名になった、江本勝氏のことは、皆さんご存知だと思います。
DVDの企画・製作が「オフィス・マサル・エモト」となっていますので、
てっきり、江本氏の実験にまつわるエピソード集か何かだと思い込んでいましたが、
彼の登場シーンはほんの少しだけで、
「水」について研究している専門家たちの、インタビューを中心にまとめられたドキュメンタリーでした。
実際に映像を製作したのは、ロシアの「マスタースカヤ」という映画製作チームだそうで、
ロシア国内でTV放送され、ドキュメンタリー映画賞などを受賞しています。

もっとも身近にあって、よく知っているつもりの「水」が
実はとても特異な性質を持っていること、
情報を記憶すること、などを
研究家たちの話と美しい映像を交互に挟んであり、
なかなか考えさせられるものでした。

こういうものにすぐ影響されちゃうクリキンディ、
さっそく植木に水をやる時に、
じょうろに汲んだお水に話しかけてみました。
たくさんある植物たちが、明日はきっと目を見張るような変化を見せてくれるはずです!

お、もうひとつ思いついた〜!
人の身体ってほとんど水分ですよね。
このH2Oに話しかけない手はないっすよね〜。
明日から、しゃっきり若返ったクリキンディになっちゃうかも〜?!

んふふ〜(ёоё)〜♪

あ、ちなみに…
江本さんの実験(様々な言葉や音楽を聞かせた水を凍らせた結晶を観察する)については、
賛否両論ありますね。

どうも信じられないなぁ、と思うなら、
人の実験を頼りにせず、自分で実験するのが一番早いと思います。

同じ水を入れたコップをふたつ用意して、
片方だけに、「ありがとう〜愛してるよ〜」と話しかけて、飲み比べです。
これ、お酒やコーヒーの方がわかりやすいかも。
レイキなどやっている方は、もっと顕著に味が変わると思います。
懐疑派のお友達にぜひ試してあげてくださいね。

人気ブログランキングへ←水もしたたるクリキンディに一票!


「[DVD]WATER〜水は情報を記憶する〜」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。