世界が変わる3秒前


学校の教室にキーボードを持ち込んで、数名の仲間とバンド練習をしていたんです。

曲は「Change the world」
エリック・クラプトンの名曲です。

私はキーボードと歌を担当しています。
ギターのメンバーがちょっとテンポが速いなと思いながら歌っていたら、
急に目の前に道路標識のようなものが現れました。

ん?なに?と思う間もなく、その標識が今度は黒板に表示されました。
数字は3ではなく2になっています。

と思うとすぐにその表示が1に変わりました。


え?なに?カウントダウン?
と思っていたら、鈍い爆発音と衝撃波を感じ、
自分の体が宙に浮き上がるのをスローモーションで感じました。

ゆっくりと前に一回転しながら、
えええ?何が爆発したの?
worldがchangeしたわけ?!
3秒前にカウントダウンを始められても
なんの準備もできないちゅーねん!

と思ったところで目が覚めました。

まあ、夢だったわけですが、あまりに印象に残る夢だったので、書き残しておこうと思います。

確かに、日本は平成から令和にチェンジしましたし、
占星術の世界では、地球が魚座時代から水瓶座時代へチェンジしています。

世界各地の異常気象やポールシフトなど、
いろんなことが少しずつ変化していて、
はっ!と気付いたら何か大きな衝撃の3秒前、という可能性は十分にあるんですよね。

寝る前にこの本を読んでいたことも関係しているかもしれません。
まだ読了していないので、感想は書けませんが、
世界がというか、地球が変わろうとしていること、
月間ムーや、やりすぎ都市伝説や、巷の陰謀論などではどうしても解けなかった疑問について、
知りたいと思い続けた人にとって、大きなヒント満載であることは確かです。



https://amzn.to/2ERbssT

世界が変わる3秒前だったとして、
みなさんはそれを「楽しみ」と感じますか?
それとも「やーめーてー」と思いますか?
私は…

ご想像におまかせします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。