自分の未来を宇宙に対して表明しよう


選挙に行こうとか
選挙には行くな、とか
期日前投票しましょう、とか
出口調査ってどうなの?とか
不正が行われてるってホント?とか

いろいろありますが、
とりあえず明日は参院選の投票日です。

クリキンディは期日前投票をしました。
なぜならめずらしくバシャールがそれを推奨していたからです。
正直その意図はよくつかめませんでしたが、
自分なりに解釈すると、

1日も早く自分の意思を宇宙に対して表明しなさい
という意味かなと、とらえました。

未来は自分で選択している

宇宙のシステム的に、
未来はもちろん決まっていなくて、
1秒ごとに、
バシャール曰く、1秒間にも何千回も(だったかな?)
自分が選択をし続けている
のだそうです。

今まで政治には興味を持てませんでした。
誰が議員になっても変わらないと思っていたし、
公約を守ることは不可能だと思っていたし、
誰に投票していいかもわかりませんでした。

山本太郎氏が政治に参加するまでは。

もともとタレントさんだったこともあって、
いろんなイメージを皆さん持っていらっしゃるので、
彼を応援している、と言うと
「え?なんであんなイロモノみたいな人?」と言われることも多いですが、
本当にものすごく勉強されているし、
日本を、国民を幸せにしたいという思いで革命的な戦略で戦っていらっしゃいます。

そして彼が選んだ「れいわ新選組」のメンバーは
まさに国民の代表者たちです。
明らかに、今までの候補者たちとは違います。

ですが、なかなかテレビや新聞などのメディアではとりあげてもらえないこともあり、
まだまだ知らない人も多くてもどかしいです。

不正が行われていないわけがない

与党に反対する人たちの中には、
山本太郎をメディアでとりあげるな、という圧力がかかっている、という説もありますね。

今公開中の(まだやってるよね?)
映画「新聞記者」を見れば、そんな事実がありうるのだということもよくわかると思います。

不正選挙について、
7/18に福島で行われた街頭演説で太郎さんが語ったことについて
一部コピペしておきます。

不正選挙のことが、いろんなところ行っても、いろいろ話聞くんですけど。決定的な、証拠といいますか、国会審議に耐えられるようなファクトがないんですよ。そうなんです。おっしゃる通り。不正がないわけないですよ。不正しかなかったんだから、今までの政治。公文書改ざんしたりとか、隠蔽したりとか、8年分のデータなくなったりとか、イラクの日報の問題とか、不正しかないじゃないかって話ですよ。そういう連中が、選挙の時に不正しないか? ありえないでしょ、それ。選挙以外は全部不正しますけど、選挙だけは真っ白です、なんてありえないってことですよ。当然、何かしらの不正はやっているだろうけれども、その、はっきりとしたファクト、決定的なものが掴めない限りはなかなかそれ追及難しいんですよ。であるならば、それが掴めるようになるまでは、私は、そんな不正も飛び越えられるくらいの大量の、大きな票を、支持を、得られるような野党にならなきゃいけない、じゃなきゃ政権交代はできない。その一歩として、ガチンコでたたかう野党、まず作らせて欲しいんです。山本太郎率いるれいわ新選組です。

全文読みたい方はこちらへどうぞ。
https://v.reiwa-shinsengumi.com/activity/2212/?fbclid=IwAR2spwSZ_E–Ik_amtI6kisErfriduUFDcpPO6qMr4OUCHsWhYtUu8tHs6E


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。