関暁夫の都市伝説に気をつけろ!


やりすぎコージーという番組がありまして、
以前は深夜枠でレギュラー放送されていましたが、ここ数年はスペシャル枠で年に2〜3回の放送になってますね。
たぶん、もともとは本当にくだらない都市伝説を持ち寄ってみんなで楽しむ番組だったのでしょうが、
ハローバイバイの関暁夫さんが頭角を現してきてから、ちょっと方向性が変わってきたんでしょうね。
「やりすぎ外伝」のクオリティが高過ぎて目が離せません。

関さんは、いったいどこから情報を仕入れているんだ?と思うほど面白いネタが多く、
また説得力もハンパないので、毎回スペシャルが楽しみです。
ただ、以前住んでいた宮城では、テレビ東京の系列局がなかったため、リアルタイムでは見られず、主にネットで見ていました。

そういう人が多いからでしょうか、ネット民のために今年の5月頃にニコ動で特番が配信されました。
「Mr.都市伝説関暁夫がテレビでは絶対に語れない都市伝説」というタイトルで、しかも生放送されていたようで、
どれほどきわどいことを語っているのか!と思って楽しみに見てみましたが、
関さん、めっちゃお酒が強いらしく、酔っぱらっていても語る内容には気をつけてるなぁって感じでした。
もちろんとっても面白かったですよ!
消されてはアップされ…という感じなのでここにリンクは張りませんが、ググって見てくださいね。

さて、このニコ生では、関さんが今までやり過ぎコージーの番組内で語ってきたことの方向性なども何度も出てきたのですが、過去の放送をすべて見たわけでもなく、見たとしてもちゃんと覚えているわけでもなく、
という状態だったので、あらためてやりすぎ外伝の過去動画を探してみて見ることにしました。

関さんの得意なジャンルはフリーメーソン、イルミナティなどの陰謀論、ニューワールドオーダーなどですが、
彼自身は自分がフリーメーソンに属しているかいないかということについて、はっきり公表していません。
まぁここまでくれば、たぶんメンバーになったんだろうなぁってみんな感じてると思いますが。

過去の内容をあらためて見てみると、結構予言めいたことも番組では語っています。
ですが、基本的に、この番組が「信じるか信じないかはあなた次第な都市伝説」を謳っていて、事実かどうか、当たったかどうか、なんてことを検証する番組ではありません。

関さんのスタイルとしても、「ここにこんなマーキングがあって、こんなメッセージがあるかもね」という言い方をすることが多いのですが、
ある放送で、珍しくはっきりと「誘導している」と感じるネタがありました。

それは、人口削減のために、人工のウイルスが、人が集まる場所でバラまかれるかもね、という話だったのですが、
その対策ワクチンがすでにできていて、お金のある人はワクチンを打って生き延びることができるけど、ワクチンを手に入れられない貧乏人は助からないかも、という内容でした。
ほんの数千円のワクチンが受けられない人もいるからね…。でも価格がコントロールされて値段がつり上がるなんてこともあるかも?という流れになり、
おや?これは完全に「ワクチンを打てる人が勝ち組だよ」という誘導になってるなぁと感じました。

もはやワクチンそのものが陰謀論で語られているのに、これって一体どんな意図?

思うに、関さんは、はじめは本当に好奇心からいろいろ調べ始めたんでしょうね。
そこからいろんな情報に触れていき、いろんな人と繋がり、現在は情報をコントロールする側に立とうとしているんじゃないかなぁ。
ただ、いろんな角度からものを見る、ということに気付かせてくれた立役者でもあります。
彼の発言を注意深く見てきた人に対して、「簡単にコントロールされてちゃダメだよ、ちゃんと裏の意図を読み取ってね」というメッセージも感じます。

今月末(12/26 21:00〜)にもやりすぎ特番が放送されるらしいので、今回はどんなネタを提供してくれるのか楽しみです。
でも、彼の情報にコントロールされないように、気をつけて見ましょうね。
ていうか、新聞やテレビに情報コントロールされてしまっていることに早く気付く人が増えますように!

ついでにこちらの記事もどうぞ。
「関暁夫の正体はレプ…?!」

☆やりすぎファンの皆さんへのおすすめ記事はこちら。
https://blog.kuriki-ndi.org/?tag=やりすぎコージー

☆なにが本当でうそなのか、違和感に気づくためのヒントになると思います。
Kindle Unlimitedでも読めます。
「知らないうちにかけられたたくさんの暗示に振り回されずに生きていけばきっといろいろ楽になる」(森のトトロ/栗気んでぃ)


「関暁夫の都市伝説に気をつけろ!」への15件のフィードバック

  1. この手の番組は好きですが、関暁夫さんの話し方がとても苦手で残念。
    彼より年上なのでTVに向かってタメ口なのがイラッとしてしまいます。

  2. 元は嘘ではないですが、1つの事実を自由に着色してるだけです。AIやマイクロチップなどのネタは正しいですが、説明は明らかに理解してない人の説明です。AIはただのシステムです。ただ多くの情報を扱い高速処理が可能になった結果です。

    1. 匿名さん、コメントありがとうございます。
      まだ録画してある番組を見ていないので、これから楽しみに見てみますね。

  3. 関さんの言っていることはとてもくだらなく幼稚くさい。火星移住計画?移動手段は?現在火星に住める環境か?火星に住める様な環境にするためにどのくらいの時間が必要なのか?
    異常気象?人類の気象の歴史なんて地球規模からしたら薄皮より薄い。気象データで正常値と呼ばれる内容自体が続かない気象の歴史なんだよ。
    AIが支配する世界?世界はデータだけで出来ているのか?もう少し現実を見て欲しい。もっと他にすべき大事なことがある。
    バラエティはバラエティで誤って本気にしてしまうような情報を混ぜるのは危険です。
    一部のあまりに少ないデータものを語るのはいかがなものかと思う。
    色々なことは五年単位、十年単位、百年単位、五百年単位、千年単位、二千年単位…周期で起きる。それをさも危ないです〜って馬鹿なのかな?って思う。星の活動って気まぐれなんですよ。

    1. ななしさん コメントありがとうございます。
      いろんな情報を鵜呑みにせず、あやしげなところを調べていけば、関さんが番組で言っていることがおかしいと気づく人もたくさんいると思います。
      火星に住めるわけはないし、異常気象については温暖化なのか氷河期なのか、もはや検証するつもりもなさそうだし、だいたいなんでDNAに機械を融合させられると思っているのかわからないし。
      問題はこれをまるっと信じてしまう人たちですよね。
      でもそもそもテレビは「洗脳のための道具」ですから、当たり前と言えば当たり前なわけで。

      私個人の意見を言えば、この番組のメリットは、普通に暮らしていたら知らないままの情報に触れられることかなと思っています。
      何が嘘で何が本当なのか、判断する訓練をさせられているのかなぁ、なんて。
      そして、人類をコントロールしようとしている支配者側の目論見が浮かび上がってきてちょっと面白いですよね。

    1. 匿名さん、コメントありがとうございます。
      デマの中にも真実が隠れているかもしれないと思うとちょっと面白いですよね。

    1. まったく、100%真に受けちゃいけませんよね。
      そこからさらに深読みしていくといろいろ見えてきますよねー

    1. 匿名さん、コメントありがとうございます。
      まずは、いろんな情報にコントロールされてしまっていることに気づくことが第一歩だと思いますよ。
      ただ、ものすごく巧妙に仕組まれているし、すべてを解明することはできません。
      「これ、なんだろう?」と興味を持ったところから調べてみるといいと思います。それこそ関さんがやってきたことだと思うので。

  4. 始めはユダヤ人が諸悪の根元かと思っていました。けど最近、宇宙への旅立ちというブログを読んだら問題はもっと違っていたと感じました。何を信じたらいいのか混乱しています。

    1. ななしさんコメントありがとうございます。
      私もそのブログは何度か拝見したことがありますよ〜
      もはや何が真実なのか本当にわからない時代になってしまいましたので、私はなんでも疑ってかかってしまう癖がついちゃいました(笑)
      とにかく与えられた情報を鵜呑みにしないで、いろんな角度から自分で調べる、という時代に入っちゃったのかもしれませんね。

  5. 匿名さん、コメントありがとうございます。
    以前は気づかなかった「誘導」が最近はよく見えるようになってきましたねー。
    2016秋では「スマホから距離を取るように」って言ってましたもんね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。